新入生に一言

主将:片山 拓哉


主将:片山 拓哉


新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。

皆さん、大学でやりたいことは決まりましたか。ここで僕は充実した大学生活を送る一つの選択肢としてヨット部を紹介したいと思います。ヨットというスポーツは広大な海を舞台に風の力のみで船を操り順位を競う競技です。

日本ではあまり知られていませんが、オリンピック競技にもなっており実は世界的にメジャーなスポーツです。

当部は近年着実に力をつけ、昨年度は大学日本一を決める全日本インカレで総合準優勝という結果を残しました。しかし私たちはこの結果に決して満足していません。私達の目標はあくまで全日本インカレ優勝、つまり学生日本一になることだからです。

皆さん今まで何かで日本一になったこと、目指したことはありますか。

きっとほとんどの方が経験のないことだと思います。

その道のりはときに険しく、決して容易ではありません。しかし多くの人に支えられ、仲間と共に切磋琢磨する経験は多くの成長をもたらしてくれます。

そしてその日本一への挑戦は誰しもが経験できるものではない、貴重なものです。

当部には日本一を目指す最高の仲間と環境が備わっています。

一度きりの大学生活、葉山の海で僕たちと共に本気で日本一を目指してみませんか。

共に日本一の喜びを分かち合いましょう!