お知らせ





第83回全日本学生ヨット選手権大会

2018/11/6 (火)

三田ヨット倶楽部の皆様

平素よりお世話になっております。

以下、公式リザルトをご報告させて頂きます。

〈470級〉

10 4693 柳内(3年)/久保田(3年) (1R-3R),出本(2年) (4R-7R),武内(6R),出本(7R)
21-34-37-39-17-5-4-6-16 計179点
11 4633 村瀬(4年)/樫本(3年)
5-7-11-16-5-20-13-10-23 計110点
12 4598 高宮(2年) (1R-3R), 吉村(3年) (4R-9R)/出本(2年) (1R-3R), 久保田(3年) (4R-9R)
25-28-48-25-18-17-7-16-25 計209点

9Rまで
1位 早稲田大学 428点
2位 日本大学 437点
3位 早稲田大学 494点
4位 慶應義塾大学 501点
5位 明海大学 548点
6位 九州大学 549点

〈スナイプ級〉

7 31518 松世(4年)/小川(4年)
24-5-25-10-27-52-19-8 計170点
8 31092 加藤(2年)/斎藤(4年)
3-9-41-9-18-29-15-17 計141点
9 31006 岡(4年)/曽我(3年)
1-13-47-28-26-27-61-35 計238点

8Rまで
1位 早稲田大学 428点
2位 京都大学 437点
3位 日本大学 494点
4位 同志社大学 501点
5位 立命館大学 548点
6位 慶應義塾大学 549点

〈総合〉

1位 早稲田大学 864点
2位 日本大学 892点
3位 慶應義塾大学 1047点
4位 同志社大学 1227点
5位 九州大学 1238点
6位 明海大学 1394点

4日間に渡り、温かいご声援をありがとうございました。
全日本インカレまで足を運んでくださった方、クルーザーなどご協力してくださった方、Facebook等を見てくださっている方など、たくさんの方からのご支援ご協力に心から感謝致します。納得のいかない結果に悔しいもありましたが、1年間の積み重ねをこのレースに全て出し切ることができたと思います。全力で夢中になって、1年間を走り抜くことができました。これからもまだまだ慶應ヨット部は成長を続けていきますので、ご支援ご鞭撻の程どうぞ宜しくお願いいたします。







(ID# 1114)





秋季東京六大学ヨット定期戦 兼 五大学ヨット定期戦

2018/10/15 (月)

秋季東京六大学ヨット定期戦 兼 五大学ヨット定期戦の最終結果についてご報告させていただきます。
本日は北の順風の中、2レースを消化し、今レガッタは2日間で5レースを行うことができました。

最終結果は以下の通りとなります。
[ ]内の点数はオープン艇を除いて算出した順位です。


〈470 個人成績〉

25 4693 柳内(3年)/久保田(3年)
7[5]-10[9]-2[2]-1[1]-1[1] 計21[18]点 3位
26 4633 村瀬(4年)/樫本(3年)
2[2]-1[1]-4[4]-11[8]-3[3] 計21[18]点 4位
27 4598 高宮(2年)/出本(2年)
17[13]-12[11]-6[5]-7[6]-5[5] 計47[40]点 6位

25_ 4528 吉村(3年)/武内(4年)
19-23-28-21-11 計102点 20位
26_ 4445 小木曽(1年)/兼子(1年)
23-16-12-15-16 計82点 15位
27_ 4403 木崎(3年)/小森(1年)
27-17-26-19-21 計110点 24位
225_ 4380 八木(1年)・武藤(1年)/中島(1年)
28-30-31-30-15 計134点 28位

〈スナイプ 個人成績〉

25 31518 松世(1年)/小川(4年)
5[5]-3[3]-12[10]-1[1]-9[8] 計30[27]点 3位
26 31092 加藤(2年)/斎藤(4年)
4[4]-1[1]-6[6]-12[10]-8[7] 計30[28]点 4位
27 31006 岡(4年)/曽我(3年)
3[3]-6[6]-5[5]- UFD(39)[25]-3[2] 計56[41]点 10位

25_ 31012 玉山(3年)/小野山(3年)
14-14-10-14-UFD(39) 計91点 18位
26_ 29675 菅沼(1年)/門脇(2年)
12-23-14-15-23 計87点 16位
27_ 31133 石川(1年)/佐藤(1年)
32-29-31-27-29 計148点 32位
225_ 30825 横川(1年)/秋田(1年)
28-32-30-32-21 計143点 29位


〈470級〉

1位 早稲田大学 64点
2位 慶應義塾大学 76点
3位 日本大学 127点

〈スナイプ級〉

1位 慶應義塾大学 97点
2位 早稲田大学 97点
3位 中央大学 160点

〈総合順位〉

1位 早稲田大学 161点
2位 慶應義塾大学 173点
3位 日本大学 303点


結果は、スナイプ優勝、470準優勝、総合準優勝となりました。チームとして目標としていた総合優勝には惜しくも手が届きませんでしたが、先週行われました秋季関東インカレの結果と比べても、優勝した早稲田大学の得点との差は確実に縮まってきております。レース内容も、スナイプでアルファベットを叩いてはしまいましたが、秋インを終えてからのこの短期間で成長、手応えを得られる部分もありました。今レガッタを経てより明確になった課題を克服すべく、残りの半月、部員全員で全力で臨んでまいります。








(ID# 1113)





第85回関東学生ヨット選手権大会 決勝

2018/10/8 (月)

平素よりお世話になっております。
第85回関東学生ヨット選手権大会最終日のご報告をさせて頂きます。

本日は両クラス共に4レースが消化され、3日間で470級が6R、スナイプ級が5R行われました。
首位で最終日を迎え、総合優勝が目前のところまでいきましたが総合3位という結果になりました。

各々が力不足を感じておりますが、一方で組織面においては本当の意味でチーム一丸となって挑めたレースだったと思います。
今週末には秋季東京六大学定期戦兼五大学定期戦、今月末には全日本学生ヨット選手権大会が控えております。
修正をしつつ、まだまだチームは成長を続けていきますので、今後ともご指導ご声援のほど宜しくお願い致します。

〈470級〉
4693 高宮豪太(2年)/久保田空(3年) ‭‭5-17-1-6-6-23‬‬ 計58点
4633 村瀬志綱(4年)/ 樫本達真(3年) 20-4-DSQ(46)-3-3-10 計86点
4598 吉村彰人(3年) (1R-2R,5R-6R),柳内航平(3年) (3R-4R)/ 出本稜太(3年) ‭‭27-34-8-12-13-31‬‬ 計125点

〈470級総合〉
1位 早稲田大学 135点
2位 日本大学 208点
3位 明海大学 223点
4位 慶應義塾大学 269点

〈スナイプ級〉
31518 松世拓也(4年) / 小川昭人(4年) 4-4-11-24-3 計46点
31092 加藤卓(2年) / 斎藤洋童(4年) 9-3-8-1-SCP(21) 計42点
31006 岡豪太(4年) / 曽我駿亮(3年) 2-12-4-10-2 計30点

〈スナイプ級総合〉
1位 慶應義塾大学 118点
2位 早稲田大学 120点
3位 日本大学 141点
4位 法政大学 260点

〈総合成績〉
1位 早稲田大学 255点
2位 日本大学 349点
3位 慶應義塾大学 387点

3日間に渡り、温かいご声援有難うございました。









(ID# 1112)





全日本学生ヨット個人選手権大会

2018/9/2 (日)

三田ヨット倶楽部の皆様

お世話になっております。大学ヨット部主務の小泉です。
東京都立若洲海浜公園ヨット訓練所にて行われた全日本学生ヨット個人選手権は、本日2レースし、全8レースを消化して閉会いたしました。
本日はシフティーな陸風と潮流の激しい難しいコンディションでのレースとなりました。

最終成績は下記の通りです。()はカットレースの得点になります。詳細な結果は添付のファイルをご覧ください。

〈470級〉全55艇
7 4633 村瀬(4年)/樫本(3年) 4-3-12-8-6-4-(33)-21 計58点 4位
8 4598 高宮(2年)/久保田(3年) 18-8-15-12-(27)-9-3-5 計70点 6位
9 4528 柳内(3年)/武内(4年) 21-31-28-(BFD)-37-11-23-35 計186点 29位

〈スナイプ級〉全55艇
7 31518 松世(4年)/小野山(3年) 4-3-4-18-28-(32)-10-8 計72点 4位
8 31092 玉山(3年)/小川(4年) 20-5-5-24-17-(BFD)-39-12 計122点 20位
9 31012 加藤(2年)/斎藤(4年) 2-7-16-3-4-11-2-(41) 計45点 2位
10 31006 岡(4年)/曽我(3年) 6-9-1-2-(39)-29-13-17 計77点 7位
11 29675 菅沼(1年)/門脇(2年) 19-(41)-18-7-7-4-34-19 計108点 15位


ご覧の通り、470級は村瀬/樫本艇が4位入賞、スナイプ級は加藤/斎藤艇が準優勝、松世/小野山艇が4位入賞となりました!ありがとうございました。


今大会は、前を走る艇も多くいてチームとして一定の手応え、成果を得ることが出来ました。ただ一方で、課題やテーマとしていたスタートや苦手風域でのスピードという部分でクリア出来なかったところや、メンタル面などで新しく見えた課題もあり、収穫の多い3日間でした。

現地にいらしてくださったOBOG、保護者のみなさま、ご支援ご声援いただいたみなさま、誠にありがとうございました。
今後ともご指導ご声援のほどよろしくお願いいたします。





(ID# 1111)





2018/5/12 (土)

平素よりお世話になっております。2年神戸です。

5/12,13日と葉山沖にて、2018年度関東学生ヨット春季選手権大会決勝が行われました。公式の最終成績が出ましたのでご報告させて頂きます。


〈470級〉

4528 柳内航平(3年)/武内元彦(4年) 5-7-7-18-13 -17 計67点
4469 村瀬志綱(4年)/兼子烈(1年) (1R-4R),出本稜太(2年)(5R-6R) 6-15(14)-UFD(46)-12-5-5 計88点
4445 吉村彰人(3年)/久保田空(3年) 12-4-11-15-23-15 計80点
※括弧内は順位と得点が異なる場合の得点の数値です。

1位 早稲田 120点
2位 明海 135点
3位 日本 164点
4位 慶應 235点


〈スナイプ級〉

31092 加藤卓(2年)/斎藤洋童(4年)14-6-17-3-9 -7 計56点
31006 岡豪太(4年)/曽我駿亮(3年) 28(27)-15-14-4-1-1 計62点
31012 松世拓也(4年)(1R-3R,5R),玉山裕登(3年)(4R)/小川昭人(4年)(1R-4R),小野山裕也(3年)(5R-6R) 13-24-16-DNE(50)-4-11 計118点

1位 日本 104点
2位 早稲田 139点
3位 中央 162点
4位 慶應 236点

〈総合〉
1位 早稲田 259点
2位 日本 268点
3位 慶應 471点



最終日は1レースのみの消化となり順位も前日と変わっていませんが、前日の反省をふまえ気を引き締めてレースに臨むことができました。しかし実力的にも組織としても課題が多く見つかる2日間だったと思います。
閉会式後、3,4年生と1,2年生でそれぞれミーティングを行いました。今の現状にしっかり部として向き合い、再来週行われるフリートレースに向けて再スタート致します。

ご声援ありがとうございました。
今後ともご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い致します。










(ID# 1110)





平成30年慶應・同志社ヨット定期戦

2018/3/24 (土)

平素よりお世話になっております。新2年の神戸です。
慶應・同志社ヨット定期戦大会の結果を報告させていただきます。

以下、詳細な結果です。

<470級>
4403柳内(新3年)/武内(新4年)17-5-67-13 計102点
4380吉村(新3年)樫本(新3年)28-27-8-23 計86点
4445村瀬(新4年)久保田(新3年)22-8-67-4 計101点

<470級総合>
1位 同志社 287点
2位 本塾  289点

<スナイプ級>
31006加藤(新2年)/斎藤(新4年)21-77-23-23 計144点
31133岡(新4年)/曽我(新3年)22-20-5-16 計63点
29675松世(新4年)/小川(新4年)7-13-7-18 計45点

<スナイプ級総合>
1位 本塾  252点
2位 同志社 372点

<総合>
1位 本塾  541点
2位 同志社 659点

慶應・同志社ヨット定期戦は、春合宿の成果を試す最初の試合となりました。1日目は軽風の中4試合消化し、2日目は、無風となり初日の結果が最終成績でした。特にスタートが課題になりました。スタートの差が順位の差に直結する試合でした。
これからいよいよレースシーズンとなってまいります。この試合の経験を活かして葉山での練習をより濃密な練習にしていきたいと思っております。これからもご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。






(ID# 1109)





第82回全日本学生ヨット選手権大会

2017/11/7 (火)

平素よりお世話になっております。2年の赤木です。
第82回全日本学生ヨット選手権大会の結果を報告させていただきます。

合計3レースを消化し、470級がクラス優勝、スナイプ級8位、総合3位となりました。
海面のコンディションが悪く3日間で1レースしか行うことができなかったものの、その3日目が終わった時点で、総合首位が手の届く範囲であり、かつ最終レースまでどこの大学が勝つか分からない状況でしたので、悔しい結果となってしまいました。しかし、470はクラス優勝。これは快挙であり、慶應チームとして誇るべき結果だと思います。

以下、詳細な結果になります。


<470級>
10 4633 村瀬志(3年)/樫本(2年) 2-15-2 計19点
11 4598 斎藤文(4年)/江頭(4年) 23-22-43 計88点
12 4528 柳内(2年)/出口(4年) 14-9-7 計30点

<470総合>
1位 本塾 137点
2位 同志社 168点
3位 早稲田 171点
4位 関西学院 190点
5位 法政 231点
6位 明海 249点
<スナイプ級>
13 31092 越川(4年)/畠(4年) 32-16- BFD 計121点
14 30233 太中(4年)/関口(4年) 7-12-5 計24点
15 31006 小澤(4年)/片山(4年) 37-20-41 計98点

<スナイプ総合>
1位 同志社 150点
2位 日大 171点
3位 早稲田 182点
4位 関西学院 209点
5位 中央 211点
6位 九州 237点

8位 慶應 243点

<総合>
1位 同志社 318点
2位 早稲田 359点
3位 慶應 380点
4位 関西学院 399点
5位 九州 514点
6位 日大 522点


OB、OGの皆様には様々な面からサポートをいただき、本当にありがとうございました。改めて慶應チームのサポートの手厚さを実感いたしました。そのため、OBの方々へ恩返しをすることができなかったことを悔しく思います。大変申し訳ございません。
毎年、総合優勝するために何かが足りないと言われ続け、2014年3位、2015年4位、2016年2位、今年度2017年3位、あと一歩!という結果をとり続けています。今年度は、総合優勝が手にかかっていたこともあり、どのように戦えば総合優勝をすることができるのか?が確実に見えた大会であったと思います。

今月11日には代交代式が行われ、すぐに新しい代がスタート致します。来年の今、悲願の全日本優勝という結果を掴み取るべく、気持ちを新たに突き進んでいきたいと思います。今後とも温かいご指導ご声援、ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。








(ID# 1108)





第84回関東学生ヨット選手権大会決勝

2017/10/9 (月)

平素よりお世話になっております。2年の赤木です。

10月7日から9日にかけて葉山にて開催されました、第84回関東学生ヨット選手権大会最終日の結果及び今大会の最終結果をご報告させていただきます。


〈470級〉
4633 村瀬志綱(3年)/樫本達真(2年)  3-5(4) -4-22-4-14-18-10(7) 計80点
4598 斎藤文人(4年)/出口廣智(4年) (1R-2R),江頭英翔(3R-7R-9R) 16-10(9)-12-18-6-13(12)- 25(24)-4-3(2) 計103点
4528 高宮豪太(1年)(1R-2R,6R-7R-8R),柳内航平(2年)(3R-5R,9R)/江頭英翔(4年) (1R-2R),出口廣智(4年)(3R-6R,9R),皆川綾菜(4年)(7R-8R) 7-28(26)-8(7)-20-23-18(17)-3-6-15(11) 計120点�※括弧内は順位と得点が異なる場合の得点の数値です。

<470級総合>
1位 早稲田 264点
2位 慶應  303点
3位 中央  373点

〈スナイプ級〉
31092 越川智博(4年)(1R-3R,5R-8R),松世拓也(3年)(4R)/畠広樹(4年)(1R-3R,5R-8R),小川昭人(3年)(4R) 7-10-18(17)-18-13-16-17-12(11) 計 119点
30233 太中賢(4年)(1R-3R,5R-8R),加藤卓(1年)(4R)/関口舜一(4年)(1R-3R,5R-8R),斎藤洋童(3年)(4R) 13-7-14(13)-13-1-8-10-10(9) 計 74点
31006 小澤駿(4年)(1R-3R,5R-9R),玉山裕登(2年)(4R)/片山拓哉(4年)(1R-3R,5R-8R),曽我駿亮(2年)(4R) 4-11-20(19)-7-20-15-24-7 計 107点

<スナイプ級総合>
1位 早稲田 162点
2位 中央  248点
3位 慶應  300点

〈総合〉
1位 早稲田 426点
2位 慶應  603点
3位 中央  621点


今大会は、なかなか自分たちの思うようにいかず苦しむ場面が多いレガッタとなりました。
対する宿敵早稲田はトップやシングルフィニッシュが安定。圧倒的な力の差を見せつけられ今年度の最終目標である全日本優勝が遠のいていく焦りが募る中、チームの雰囲気があまり良くない状態が続きました。
メンタル、技術力、チームの組織力、これら全てが備わっていないと全国優勝には届きません。全日本インカレ本番まで時間はもうわずかですが、今大会で浮き彫りになった課題を1つずつ潰していき、チームとして大きく成長できるよう努力して参ります。

3日間葉山まで足を運んで応援に来てくださった方々、またFacebookなどにコメントしてくださった方々、本当にありがとうございました!皆様の熱いご声援は、選手のみならずサポートメンバーの力にもなっております。ヨットを楽しみ、チームの力を最大限に発揮できるよう、全日本インカレまでのラストスパート、駆け抜けて参ります。引き続き応援の程よろしくお願い致します!





(ID# 1107)





第26回全日本学生女子ヨット選手権大会 リザルト

2017/9/17 (日)

平素よりお世話になっております。2年赤木です。

9/15(金)〜17(日)の3日間にわたり葉山港にて行われた、第26回全日本学生女子ヨット選手権大会の総括をさせていただきます。

皆様の熱いご声援の中、見事慶應史上初470級優勝を勝ち取ることが出来ました!!

1日目は得意の軽風の中3レース全てトップフィニッシュという快挙を成し遂げ、優勝に王手をかけました。2日目は1日目よりは強い風でしたが、大きく崩すこともなく首位をキープし、最終日を迎えました。
最終日は3日間で1番多くのOBOGやご家族の方々がお足元の悪い中朝早くから駆けつけて下さいました。1レースを残した状態で優勝を目前にし、プレッシャーと緊張で押し潰されそうになっていましたが、心強い応援がチームを勇気付けてくださいました。結果的には台風により海上の視界が悪くレースは中止となり、その瞬間慶應 村瀬(海)/皆川艇の優勝が決定致しました!!

以下、公式リザルト(入賞艇)になります。

1位 6 慶應 村瀬(4年)/皆川(4年) 1-1-1-6-CUT-3-7 19点

1位 38 関西学院 山下/本田 2-3-CUT-3-1-5-5 19点
3位 26 明海 花井/三橋 3-6-2-CUT-6-2-3 22点
4位 20 日本 中山/工藤 CUT-4-10-1-5-1-4 25点
5位 22 法政 赤嶺/馬渡 4-9-4-CUT-2-8-1 28点
6位 23 法政 足立/盛田 CUT-5-3-7-8-4-2 29点

下記URLより公式ホームページの結果をご覧いただけます。

https://sd254a156085413e3.jimcontent.com/download/version/1505625231/module/13190659088/name/第26回全日本学生女子ヨット選手権大会470級%20最終成績.pdf

全日本女子インカレ、優勝しました!
この3日間、多くのOBの方が応援に駆けつけてくださり、いかに自分達が支えられて活動できているのかを実感しました。また、本当に沢山の方から応援のメッセージを頂き、非常に力になりました。この優勝は応援してくださった全ての人のお陰で掴みとれたものです。本当にありがとうございました!
全日本インカレまでこの勢いのまま突っ走っていきますので引き続きご声援の程よろしくお願い致します!
(4445スキッパー 4年村瀬海里)

私自身最後となる全日本女子インカレは、運を味方に付け、優勝を勝ち取ることが出来ました。監督、駆けつけて下さったり、激励のお言葉をかけて下さったOBOGや関係者の皆様、サポートメンバー、熱いエールを送ってくれた男子部員、本当に有難うございました。この勢いのまま11月の全日本インカレまで、慶應チームとして勝ちを重ねて行きたいと思います!
(4445クルー 4年皆川綾菜)






(ID# 1106)





新!ホームページリニューアル!

2017/8/26 (土)

平素よりお世話になっております。2年赤木です。

この度、慶應義塾體育會ヨット部の公式ホームページをリニューアル致しました!!
写真や各SNSとのリンクも取り入れ、かっこよさ見やすさを重視した仕上がりとなっております。

新しいホームページ作成に際して長い間ご尽力いただきました、ヨット部OB平成元年卒の船越様、誠にありがとうございました!






(ID# 1104)





スナイプ級世界選手権3日目

2017/8/10 (木)

お疲れ様です。四年の畠広樹です。

本日は決勝シリーズ初日でした。
予選を勝ち抜いた43艇でのゴールドフリートは、2レース行われました。
以下本日の結果です。予選の順位がカットできない得点(qs)として決勝の点数に加算されています。

総合17位 大井氏/上田コーチ qs6-35-13 計55点
総合18位 白石氏/畠 qs9-13-33 計55点
総合27位 國見氏/片山 qs31-19-22 計72点

オーバーパワーの北風の中、レースは行われました。アコルーニャは毎日本当に良い風が吹きます。
しかし、シフト大きく、風を予測するのがとても難しいです。
そして何よりフリートのレベルが非常に高く、1つのミスですぐに順位が落ち、フリートの間隔が詰まっているため、最後まで全く気を抜けないレースが続いています。
ワールドレベルのレースを体感することができ、本当に良い経験が出来ております。

決勝は3レース1カットです。
自艇は2レース目に叩いてしまい、もうミスができない状況になってしまいました。
厳しい戦いとなりますが、最後まで全力で臨み、結果を残したいと思います。

ご声援のほど宜しくお願い致します。




(ID# 1102)





スナイプ級世界選手権3日目

2017/8/10 (木)

お疲れ様です。四年の畠広樹です。

本日は決勝シリーズ初日でした。
予選を勝ち抜いた43艇でのゴールドフリートは、2レース行われました。
以下本日の結果です。予選の順位がカットできない得点(qs)として決勝の点数に加算されています。

総合17位 大井氏/上田コーチ qs6-35-13 計55点
総合18位 白石氏/畠 qs9-13-33 計55点
総合27位 國見氏/片山 qs31-19-22 計72点

オーバーパワーの北風の中、レースは行われました。アコルーニャは毎日本当に良い風が吹きます。
しかし、シフト大きく、風を予測するのがとても難しいです。
そして何よりフリートのレベルが非常に高く、1つのミスですぐに順位が落ち、フリートの間隔が詰まっているため、最後まで全く気を抜けないレースが続いています。
ワールドレベルのレースを体感することができ、本当に良い経験が出来ております。

決勝は3レース1カットです。
自艇は2レース目に叩いてしまい、もうミスができない状況になってしまいました。
厳しい戦いとなりますが、最後まで全力で臨み、結果を残したいと思います。

ご声援のほど宜しくお願い致します。






(ID# 1101)





世界選手権3日目

2017/8/9 (水)

お疲れ様です。今日も主将の片山です。
本日はスナイプ級世界選手権2日目でした。
昨日に引き続き2つのフリートに分かれ予選が行われました。
出艇直後は風待ちでしたが、すぐに北風の順風が入り計2レース行うことができました。
湾内という地形などの影響もあり、セオリー通りいかないシーンも多く機敏な予測と対応が求められました。
特に自艇は1レース目3位でフィニッシュすることができたのですが、一瞬でもシフトを外すと後ろから猛追されるシビアな展開で、世界トップレベルを実感しました。

【リザルト】
大井氏/上田コーチ(ブルー)
総合6位 4-10-8-2-(38)→24
白石氏/畠(イエロー)
総合9位 14-(20)-1-7-6→28
国見コーチ/片山(ブルー)
総合31位 22-13-15-3-(37)→53

大井氏上田コーチペアは昨日に引き続き6位を見事キープしています。
白石氏畠ペアも着実にシングルを重ね、総合9位とトップ陣に食い込む活躍を見せています!

今日までの結果、日本チームからは大井艇、白石艇、渡辺艇、神谷艇、国見艇の5艇が明日からのゴールドフリートで戦うことになります。
今まで以上に最高レベルのレースとなることが予想されますが、ベストを尽くし食らいつきたいと思います。

最後は無心で米を炊く畠くんです。
僕がやると危険なのでやりません。

明日も応援よろしくお願いします。
adios!







(ID# 1100)





スナイプ級世界選手権1日目

2017/8/8 (火)

お疲れ様です。主将の片山です。
本日はスナイプ級世界選手権のレース1日目でした。
今大会は85艇と参加艇が多いため、2つのディビジョンに分かれレースを行っています。
今日明日の総合順位で上位半数のゴールドフリートか、下位半数のシルバーフリートかが決まります。
今日はフルハイクコンディションの北風が吹き、湾内で大きく振れる海況で3レース行われました。

やはり海外選手のトップ層はボートスピードや展開まで全てが段違いで、シングルに食い込むのは中々大変です。
一つのミスであっと言う間に抜かれるため毎レースシビアな展開が求められ、緊張感のあるレースとなっています。

【リザルト】
大井氏/上田コーチ(イエロー)
総合6位 4-10-8→22
白石氏/畠(ブルー)
総合16位 14-20-1→35
国見コーチ/片山(イエロー)
総合34位 22-13-15→50


またこちらは世界選手権ということもあり、選手には着艇後食べ物や飲み物をもらうことができ、多くの選手と交流を図れるようになっています。
このような充実した環境でレースできる幸せを噛み締め、明日何としてもゴールドフリートに残れるよう頑張りたいと思います!

最後は街中にいた彼とのツーショットで締めさせて頂きます!
adios!








(ID# 1099)





スナイプ級世界選手権

2017/8/7 (月)

【スナイプ級世界選手権】
平素よりお世話になっております。四年の畠広樹です。
只今、私と4年の片山はスナイプ級の世界選手権に出場するため、スペインのアコルーニャという街に来ております。

畠はノースセールジャパンの白石潤一郎さんと、片山はOBの國見優太さん(2011年卒)と出場させて頂きます。

アコルーニャは日がとても長く、22時過ぎまで明るいため、夜まで練習やレースが可能です。
最高気温は25度ほどで、空気も乾燥しているため、非常に過ごしやすい気候です。

本日は20時から開会式が行われ、明日から5日間レースが予定されております。
世界選手権という非常に高いレベルのレースを経験する中で、一つでも多くのことを日本に持ち帰りたいと思います。

結果は随時ご報告させて頂きます。
ご声援のほど、よろしくお願い致します。








(ID# 1098)





第77回早慶ヨット定期戦

2017/7/9 (日)

平素よりお世話になっております。
第77回早慶ヨット定期戦2日目のリザルト及び今レースの最終リザルトをご報告させていただきます。
本日は安定した南風が入っており、二日間で全8レースを消化することが出来ました。
以下最終リザルトとなります。

<470級>
4598 斎藤(4年)/江頭(4年) 1-5-2-1-2-1-2-5点 計19点
4528 村瀬志(3年)/樫本(2年) 3-DSQ(9)-1-2-4-6-6-6点 計37点
4469 吉村(2年)/久保田(2年) 8-2-6-4-3-7-5-3点 計38点
4445 柳内(2年)/出口(4年) 5-4-7-8-5-2-3-4点 計38点
<470級総合>
1位  本塾 132点
2位 早稲田 157点

<スナイプ級>
31092 越川(4年)/小川(3年)1~5R・片山(4年)6~8R 4-6-6-4-5-4-8-6点 計43点
30233 太中(4年)/関口(4年) 5-5-3-3-4-5-5-4点 計34点
31006 小澤(4年)/畠(4年) 7-4-4-5-6-7-2-5点 計40点
29675 玉山(2年)1~2R・加藤(1年)3~8R/片山(4年)1~5R・斎藤洋 (3年)6~8R 1-8-5-6-3-6-4-3点 計36点
<スナイプ級総合>
1位 早稲田 136点
2位 慶應 153点

<総合>
1位 本塾  285点
2位 早稲田 293点 

本日のレース結果は以上の通りです。
8点差をつけて、2年ぶりに総合優勝を果たすことが出来ました。二日間熱いご声援、誠に有難うございました。
また技術的にも課題が多く残る2日間ではありましたが、今後の練習で弱みを潰し技術に磨きをかけて、最終目的である全日本インカレ優勝にチーム一丸となって突っ走っていきたいと思います。
今後ともご支援ご声援の程宜しくお願い致します。





(ID# 1095)





第77回早慶ヨット定期戦2日目

2017/7/9 (日)

【第77回早稲田・慶應ヨット定期戦 2日目】
第77回早稲田・慶應ヨット定期戦 第8レースの速報が出ましたのでご報告させて頂きます。
〈470級〉
4598 斎藤(文)(4年)/江頭(4年) 5着
4528 村瀬(志)(3年)/樫本(2年) 6着
4469 吉村(2年)/久保田(2年) 3着
4445 柳内(2年)/出口(4年) 4着
〈470級総合〉
1位 本塾 132点
2位 早稲田 157点
〈スナイプ級〉
31092 越川(4年)/片山(4年) 5着
30233 太中(4年)関口/(4年) 4着
31006 小澤(4年)/畠(4年) 6着
29675 加藤(1年)/斎藤洋(4年) 3着
〈スナイプ級総合〉
1位 早稲田 136点
2位 本塾 153点
〈総合〉
1位 本塾 285点
2位 早稲田 293点
本日のレースは以上となります。審問等でリザルトに変動がありますが、現在慶應首位に立っております。正式な結果が出次第ご報告させて頂きます。
本日も温かいご声援誠に有難うございました。




(ID# 1094)





第77回早慶ヨット定期戦2日目

2017/7/9 (日)

【第77回早稲田・慶應ヨット定期戦 2日目】
第77回早稲田・慶應ヨット定期戦 第7レースの速報が出ましたのでご報告させて頂きます。
〈470級〉
4598 斎藤(文)(4年)/江頭(4年) 2着
4528 村瀬(志)(3年)/樫本(2年) 6着
4469 吉村(2年)/久保田(2年) 5着
4445 柳内(2年)/出口(4年) 3着
〈470級総合〉
1位 本塾 114点
2位 早稲田 139点
〈スナイプ級〉
31092 越川(4年)/片山(4年) 8着
30233 太中(4年)関口/(4年) 5着
31006 小澤(4年)/畠(4年) 2着
29675 加藤(1年)/斎藤洋(4年) 4着
〈スナイプ級総合〉
1位 早稲田 118点
2位 本塾 135点
〈総合〉
1位 本塾 249点
2位 早稲田 257点
引き続きご声援よろしくお願い致します。




(ID# 1093)





第77回早慶ヨット定期戦2日目

2017/7/9 (日)

【第77回早稲田・慶應ヨット定期戦 2日目】
第77回早稲田・慶應ヨット定期戦 第6レースの速報が出ましたのでご報告させて頂きます。
〈470級〉
4598 斎藤(文)(4年)/江頭(4年) 1着
4528 村瀬(志)(3年)/樫本(2年) 6着
4469 吉村(2年)/久保田(2年) 7着
4445 柳内(2年)/出口(4年) 2着
〈470級総合〉
1位 本塾 98点
2位 早稲田 119点
〈スナイプ級〉
31092 越川(4年)/片山(4年) 4着
30233 太中(4年)関口/(4年) 5着
31006 小澤(4年)/畠(4年) 7着
29675 加藤(1年)/斎藤洋(4年) 6着
〈スナイプ級総合〉
1位 早稲田 101点
2位 本塾 116点
〈総合〉
1位 本塾 214点
2位 早稲田 220点
引き続きご声援よろしくお願い致します。





(ID# 1092)





第77回早慶ヨット定期戦2日目

2017/7/9 (日)

おはようございます。本日は第77回早慶ヨット定期戦2日目です。現在総合10点差をつけて慶應が首位に立っております。
以下、本日のスターティングメンバーです。

〈スナイプ〉
31092 越川(4年)/片山(4年)
31006 小澤(4年)/畠(4年)
30233 太中(4年)/関口(4年)
29675 加藤(1年)/斎藤洋(3年)
〈470〉
4598 斎藤(文)(4年)/江頭(4年)
4528 村瀬(志)(3年)/樫本(2年)
4469 吉村(2年)/久保田(2年)
4445 柳内(2年)/出口(4年)

現在南西の3m程の風が入っております。本日は午後になるにつれ風が上がり、最大3レースを消化する予定です。現在持ちうる慶應の力を出し切って総合優勝を果たしたいと思いますので、温かいご声援の程よろしくお願い致します。




(ID# 1091)





第77回早稲田・慶應ヨット定期戦 1日目

2017/7/8 (土)

平素よりお世話になっております。
第77回早慶ヨット定期戦1日目のリザルトをご報告させていただきます。
本日は5レース行いました。
以下1日目の最終リザルトをご報告いたします。

<470級>
4598 斎藤(4年)・江頭(4年) 1-5-2-1-2点 計11点
4528 村瀬志(3年)・樫本(2年) 3-DSQ(9)-1-2-4点 計19点
4469 吉村(2年)・久保田(2年) 8-2-6-4-3点 計23点
4445 柳内(2年)・出口(4年) 5-4-7-8-5点 計29点

<470級総合>
1位  本塾 82点
2位 早稲田 99点

<スナイプ級>
31092 越川(4年)・小川(3年) 4-6-6-4-5点 計25点
30233 太中(4年)・関口(4年) 5-5-3-3-4点 計20点
31006 小澤(4年)・畠(4年) 7-4-4-5-6点 計26点
29675 玉山(2年)1~2R/加藤(1年)3~5R・片山(4年) 1-8-5-6-3点 計23点

<スナイプ級総合>
1位 早稲田 87点
2位 慶應 94点

<総合>
1位 本塾  176点
2位 早稲田 186点 

本日のレース結果は以上の通りです。
現在総合で早稲田に勝っております、明日はこの勢いのまま勝利に向かいチーム一丸となって突っ走っていきます。
明日も暖かいご声援、宜しくお願い致します。




(ID# 1090)





第77回早稲田・慶應ヨット定期戦 1日目

2017/7/8 (土)


第77回早稲田・慶應ヨット定期戦 第4レースの速報が出ましたのでご報告させて頂きます。

〈470級〉
4598 斎藤(文)(4年)/江頭(4年) 1着
4528 村瀬(志)(3年)/樫本(2年) 2着
4469 吉村(2年)/久保田(2年) 4着
4445 柳内(2年)/出口(4年) 8着

〈470級総合〉
1位 本塾 64点
2位 早稲田 80点

〈スナイプ級〉
31092 越川(4年)/小川(3年) 4着
30233 太中(4年)関口/(4年) 3着
31006 小澤(4年)/畠(4年) 5着
29675 加藤(1年)/片山(4年) 6着

〈スナイプ級総合〉
1位 早稲田 69点
2位 本塾 76点

〈総合〉
1位 本塾 140点
2位 早稲田 149点

引き続きご声援よろしくお願い致します。




(ID# 1089)





第77回早稲田・慶應ヨット定期戦 1日目

2017/7/8 (土)

第77回早稲田・慶應ヨット定期戦 第3レースの速報が出ましたのでご報告させて頂きます。

〈470級〉
4598 斎藤(文)(4年)/江頭(4年) 2着
4528 村瀬(志)(3年)/樫本(2年) 1着
4469 吉村(2年)/久保田(2年) 6着
4445 柳内(2年)/出口(4年) 7着

〈470級総合〉
1位 本塾 49点
2位 早稲田 59点

〈スナイプ級〉
31092 越川(4年)/小川(3年) 6着
30233 太中(4年)関口/(4年) 3着
31006 小澤(4年)/畠(4年) 4着
29675 加藤(1年)/片山(4年) 5着

〈スナイプ級総合〉
1位 早稲田 50点
2位 本塾 58点

〈総合〉
1位 本塾 107点
2位 早稲田 109点

引き続きご声援よろしくお願い致します。




(ID# 1088)





第77回早稲田・慶應ヨット定期戦 1日目

2017/7/8 (土)


第77回早稲田・慶應ヨット定期戦 第2レースの速報が出ましたのでご報告させて頂きます。

〈470級〉
4598 斎藤(文)(4年)/江頭(4年) 3着
4528 村瀬(志)(3年)/樫本(2年) 2着
4469 吉村(2年)/久保田(2年) 6着
4445 柳内(2年)/出口(4年) 5着

〈470級総合〉
1位 本塾 33点
2位 早稲田 39点

〈スナイプ級〉
31092 越川(4年)/小川(3年) 6着
30233 太中(4年)関口/(4年) 5着
31006 小澤(4年)/畠(4年) 4着
29675 玉山(2年)/片山(4年) 8着

〈スナイプ級総合〉
1位 早稲田 32点
2位 本塾 40点

〈総合〉
1位 早稲田 71点
2位 本塾 73点

引き続きご声援よろしくお願い致します。




(ID# 1087)





第77回早稲田・慶應ヨット定期戦 1日目

2017/7/8 (土)


第77回早稲田・慶應ヨット定期戦 第1レースの速報が出ましたのでご報告させて頂きます。

〈470級〉
4598 斎藤(文)(4年)/江頭(4年) 1着
4528 村瀬(志)(3年)/樫本(2年) 3着
4469吉村(2年)/久保田(2年) 8着
4445 柳内(2年)/出口(4年) 5着

〈470級総合〉
1位 本塾 17点
2位 早稲田 19点

〈スナイプ級〉
31092越川(4年)/小川(3年) 4着
30233太中(4年)関口/(4年) 5着
31006小澤(4年)/畠(4年) 7着
29675 玉山(2年)/片山(4年) 1着

〈スナイプ級総合〉
1位 本塾 17点
2位 早稲田 19点

〈総合〉
1位 本塾 34点
2位 早稲田 38点

引き続きご声援よろしくお願い致します。




(ID# 1086)





第77回早稲田・慶應ヨット定期戦 1日目

2017/7/8 (土)

平素は大変お世話になっております。
本日より葉山沖で2日間 第77回早稲田・慶應ヨット定期戦が行われます。
現在葉山沖では3~4m/sの南風が吹いております。本日は最大5レースが行われる予定です。

以下、本日の出場メンバーです。

〈スナイプ〉
31092 越川(4年)/小川(3年)
31006 小澤(4年)/畠(4年)
30233 太中(4年)/関口(4年)
29675 玉山(2年)/片山(4年)

〈470〉
4598 斎藤(文)(4年)/江頭(4年)
4528 村瀬(志)(3年)/樫本(2年)
4469 吉村(2年)/久保田(2年)
4445 柳内(2年)/出口(4年)

本日は軽風でのコンディション下のレースが予想されます。この伝統ある一戦をチーム一丸となって勝利を掴みとりたいと思いますので、温かいご声援の程よろしくお願い致します。








(ID# 1085)





第77回早稲田・慶應ヨット定期戦 1日目

2017/7/8 (土)

平素は大変お世話になっております。
本日より葉山沖で2日間 第77回早稲田・慶應ヨット定期戦が行われます。
現在葉山沖では3~4m/sの南風が吹いております。本日は最大5レースが行われる予定です。

以下、本日の出場メンバーです。

〈スナイプ〉
31092 越川(4年)/小川(3年)
31006 小澤(4年)/畠(4年)
30233 太中(4年)/関口(4年)
29675 玉山(2年)/片山(4年)

〈470〉
4598 斎藤(文)(4年)/江頭(4年)
4528 村瀬(志)(3年)/樫本(2年)
4469 吉村(2年)/久保田(2年)
4445 柳内(2年)/出口(4年)

本日は軽風でのコンディション下のレースが予想されます。この伝統ある一戦をチーム一丸となって勝利を掴みとりたいと思いますので、温かいご声援の程よろしくお願い致します。




(ID# 1084)





関東470選手権大会

2017/7/1 (土)

平素よりお世話になっております。
本日、関東学生ヨット個人選手権大会スナイプ級と同時に関東470選手権大会も江ノ島沖にて開催されております。

風が安定しないためなかなか出艇しない状態が続きましたが、先程全艇出艇致しました!

以下、本日のレースメンバーです。

4598 柳内(2年)/武内(3年)
4528 斎藤(4年)/樫本(2年)
4469 吉村(2年)/久保田(2年)
4445 高宮(1年)/出口(4年)
4403 村瀬志(3年)/江頭(4年)
4380 村瀬海(4年)/皆川(4年)
4238 木崎(2年)/倉内(1年)

温かいご声援のほどよろしくお願い致します!




(ID# 1083)





関東学生ヨット個人選手権大会スナイプ級1日目

2017/7/1 (土)

おはようございます!
本日より2日間、関東学生ヨット個人選手権大会スナイプ級が行われます。
現在江ノ島沖では風速も大幅に上下しており、風向きも安定せず非常に難しいレースコンディションとなっております。
しかし、練習で培った経験でこのコンディションに対応し1艇でも多くの艇が全日本個人選手権大会へ突破出来るよう頑張って参ります。

以下、本日のレースメンバーです。
25 31092 越川智博(4年)/斎藤洋童(3年)
26 30233 太中賢(4年)/小川昭人(3年)
27 31006 小澤駿(4年)/曽我駿亮(2年)
225 29675 松世拓也(3年)/関口舜一(4年)
226 31133 岡豪太(3年)/畠広樹(4年)
227 30885 玉山裕登(2年)/片山拓哉(4年)
425 30647 加藤卓(1年)/太田隈佑弥(3年)
426 29220 伊藤優希(4年)/小野山裕也(2年)
427 30253 市原光(2年)/門脇(1年)

温かいご声援のほどよろしくお願い致します!







(ID# 1082)





関東学生ヨット個人選手権大会470級2日目/江ノ島スナイプ2日目

2017/6/25 (日)

平素よりお世話になっております。
本日は関東学生ヨット個人選手権大会470級2日目となります。
現在江ノ島では4〜6m/sの風が吹いております。雨が降っておりますので視界はかなり悪いですが少しでも良い結果を残せるよう部員一同努めてまいります。

以下、本日の出場メンバーです。

4598 柳内(2年)/倉内(1年)
4528 村瀬志(3年)/武内(3年)
4469 吉村(2年)/出口(4年)
4445 村瀬海(4年)/樫本(2年)
4403 高宮(1年)/久保田(2年)
4380 斎藤(4年)/江頭(4年)
4238 木崎(2年)/皆川(4年)

また、スナイプチームも江ノ島沖にて行われている江ノ島スナイプに参加しております。以下が本日のスターティングメンバーとなっております。

31092 越川(4年)・斎藤洋(3年)
31006 小澤(4年)・曽我(2年)
30233 太中(4年)・小川(3年)
29675 松世(3年)・関口(4年)
31133 岡(3年)・ムルター氏
30885 玉山(2年)・片山(4年)
30647 加藤(1年)・太田隈(3年)
29220 伊藤(4年)・小野山(2年)
30253 市原(2年)・門脇(1年)

31233 白石氏・畠(4年)

全日本学生ヨット個人選手権大会に向け突破艇を1艇でも多くするべく頑張って参りますので、皆様熱い応援のほどよろしくお願い致します!




(ID# 1081)