部員紹介






主将 村瀬志綱
 (Yukitsuna Murase)

理工学部 4年
470 ヘルムスマン
出身高校:慶應義塾高等学校
高校時代の部活:ヨット部
ヨット歴:5年


昨年一年間は、「速く、強く」という方針のもと活動していきました。結果としては470級優勝、総合三位でした。目標として掲げていた全日本インカレ総合優勝には一歩届かない形となりました。常日頃からこの悔しさを忘れることのないように過ごし、昨年度以上の圧倒的な技術力、組織力が持てるように取り組む思いです。今まで積み上げてきたものを無駄にしないように取り組みつつ、形や伝統に囚われず、自らの信じた取り組みや行いは信念を持って最後まで成し遂げたいと思っております。

(ID# 253 ソート:24210)


主務 小泉一裕
 (Kazuhiro Koizumi)

経済学部 4年
マネージャー
出身高校:慶應義塾高等学校
高校時代の部活:ヨット部

皆様お世話になっております。必ず全日本優勝ができるチームにするため、マネsをもっともっと強いものにして、チームをマネジメントしていきます。日頃お世話になっている皆様には多々ご迷惑をおかけすることと思いますが、変わらぬご指導ご声援の程宜しくお願い致します!

(ID# 243 ソート:24211)


副将 松世拓也
 (Takuya Matsuyo)

経済学部 4年
スナイプ ヘルムスマン
出身高校:慶應義塾高等学校
高校時代の部活:ヨット部
ヨット歴:5年

日頃より大変お世話になっております。
昨年度、全日本インカレでは優勝まで手が届く位置にありましたが、あと一歩というところで敗れてしまいました。
今年度においては、例年以上にひたすらに努力を重ね、塾の伝統や誇りを胸に、高校ヨット部から恵まれた環境で練習できたこの感謝の気持ちを結果として示せるように副将として自らが率先して行動し、全日本優勝に向けて全力を尽くして参ります。
今度とも宜しくお願い申し上げます。

(ID# 252 ソート:24212)


財務 荒木瑞樹
 (Mizuki Araki)

法学部法律学科 4年
マネージャー
出身高校:慶應義塾湘南藤沢高等学校
高校時代の部活:合唱部

二年生の途中にこの部活に貢献したい一心で入部を決意したのもつかの間、早くも上級生という立場になりました。
昨年度は全日本優勝まで届かず、新チーム一人一人がその悔しさを胸に今年度のスタートを切りました。昨年度の主力であった先輩方が抜けたことによる不安もありますが、先輩方はチームの団結力や、日本一のために何が必要か考える力、技術面に於いても数多くのものを残してくださいました。それに加えて私たちは、昨年度足りなかったものを探るべく、更にハイレベルなチームを目指していかなくてはなりません。
チームのためにマネージャーとしてできることは幅広くまた深く、追求していけばその限りはありません。途中入部だから、女子だからと決して甘んじず、自分にも周りにも妥協せず、今年度のチームを優勝へ導いていきたいと思います。最後に、日頃よりお世話になっているOB・OGの方々、そしてご家族の皆様に心より感謝申し上げます。今後もご声援のほど宜しくお願い致します。


(ID# 244 ソート:24213)


大当直 小川昭人
 (Akito Ogawa)

経済学部 4年
スナイプ クルー
出身高校:慶應義塾高等学校
高校時代の部活:サッカー部
ヨット歴:3年

平素よりお世話になっております。ヨット部新4年の小川です。
ヨット部に入部してから早3年が経ち遂に自分たちの代となりました。今年は最上級生として技術的にも人間的にも下を引っ張る存在を目指して日々精進していきたいと考えております。
また合宿生活の基盤となる予定の構築等を通じて、内向き統括の責任者として部活が効率的に回るよう自ら足を運び全力でサポートしていきます。
そして去年後一歩で届かなかった全日本総合優勝という目標に向けて残り一年間の全てを懸けて参ります。

ご指導、ご声援のほどよろしくお願いいたします。



(ID# 248 ソート:24214 )


大野隼平
 (Syunpei Ono)

経済学部 4年
トレーナー
出身高校:慶應義塾高等学校
高校時代の部活:ラクロス部


平素よりお世話になっております。新4年の大野です。
昨年度は高浜の地で、あと一歩という所で日本一を逃してしまいました。非常に悔しい思いをしましたが、先輩方が積み上げて来たものを無駄にはせず、今年こそは必ずリベンジを果たしたいと思います。
また最上級生として下の模範となるような存在を目指し、トレーナーとして選手と密な関係を築き上げ、全力でチームをサポートして参ります。
今後ともご声援の程よろしくお願い致します。

(ID# 246 ソート:24600)


岡豪太
 (Gota Oka)

法学部政治学科 4年
スナイプ ヘルムスマン
出身高校:公文国際学園高等学校
高校時代の部活:サッカー部
ヨット歴:2年

時が経つのは非常に早いもので體育會ヨット部員として活動出来るのも残すところあと1年となってしまいました。昨年度の全日本インカレではあと一歩のところで総合優勝を逃してしまい非常に悔しい思いをしましたが、塾ヨット部が日本一に確実に近づいているのを感じました。私自身、今年一年しっかりと成長し、蒲郡の地で前を走ってチームを牽引して参りたいです。そして今年こそ過去の先輩方が成し得なかった全日本インカレ総合優勝を必ずや成し遂げたいと思います。

(ID# 247 ソート:24700)


斎藤洋童
 (Yodo Saito)

法学部法律学科 4年
スナイプ クルー
出身高校:都立町田高等学校
高校時代の部活:サッカー部
ヨット歴:2年


平素よりお世話になっております。新四年生の斎藤洋童です。早いものでヨット部に入部してもう三年が経ちました。昨年は高浜であと少しで総合優勝というところで負けてしまいました。今年こそは何としても悲願の全日本優勝を勝ち取れるよう日々の練習に臨みたいと思います。また、今年は最高学年として人間的にも部員の模範となれるようつとめて参ります。今後ともご指導ご鞭撻の程、よろしくお願いいたします。

(ID# 249 ソート:24900)


武内元彦
 (Motohiko Takeuchi)

理工学部 4年
470 クルー
出身高校:慶應義塾高等学校
高校時代の部活:端艇部
ヨット歴:2年

平素お世話になっております。4年470クルーの武内元彦です。今年度はいよいよ最上級生となり、組織を引っ張っていく立場となります。昨年度のインカレでは目標としていた総合優勝に手が届きかけていましたが、掴み取ることは出来ませんでした。今年は個々の力を発揮できる組織の上で、技術力を上げ結果に繋げていきたいと思っています。
また、自分たちに恵まれた環境を与えてくれている方々へ、感謝することを忘れずに、過ごしていきたいです。
今後ともよろしくお願いいたします。

(ID# 250 ソート:25000)


太田隈佑弥
 (Yuya Tadakuma)

経済学部 4年
スナイプ クルー
出身高校:九州学院高等学校
高校時代の部活:なし
ヨット歴:2年


私事ながら、ヨット部に所属し早3年が過ぎ去ろうとしております。大学に入学して右も左もわからずヨット部の門をたたいた一年生の春が昨日のことのようです。充実した3年間を過ごしてまいりましたが、その裏には同期や家族はもちろんのこと、先輩方やOB、OGの皆様、後輩たちの存在があります。周囲でいつも支えてくださった皆様のおかげで今の自分がこうして4年生として責任のある立場に立つことができていることには感謝してもしきれません。この数年を通して、わがヨット部はあと一歩のところで悲願の全日本優勝を逃してまいりました。今年こそは、日本一という大きなパズルの完成に必要な最後の1ピースを見つけ出し、インカレ総合優勝という形で恩返しできるよう、粉骨砕身チームのために奮闘してまいります。今後ともご声援のほどよろしくお願い申し上げます。

(ID# 251 ソート:25100)


赤木優香
 (Yuka Akagi)

経済学部 3年
マネージャー
出身高校:慶應義塾女子高等学校
高校時代の部活:ラクロス部

平素よりお世話になっております。下級生から上級生へ、守られてきた立場から頼られる立場へ。いつのまにかヨット部生活も折り返し地点を迎えてしまいました。3年生としてもマネージャーとしても周りから多くを吸収し、いい刺激を部に還元できるよう励んでまいります。ご指導ご声援のほど宜しくお願い致します。





(ID# 254 ソート:25400)


市原光
 (Hikaru Ichihara)

経済学部 3年
スナイプ ヘルムスマン
出身高校:慶應義塾ニューヨーク学院
高校時代の部活:テニス部
ヨット歴:1年

大学からヨットを始め、まだまだわからないこともありますが、頑張って練習しチームに貢献できるようになりたいです。一年まではスナイプクルーをやらせて頂いていましたが、今年からスキッパーになりました。スキッパーとしてまだまだ覚えることはたくさんありますが、先輩達と同じようにレースで活躍したいです。日本一になるように努力していくのでよろしくお願いいたします。


(ID# 255 ソート:25500)


小野山裕也
 (Hiroya Onoyama)

総合政策学部 3年
スナイプ クルー
出身高校:慶應義塾高等学校
高校時代の部活:端艇部
ヨット歴:1年

ヨット部に入部してから早くも2年が経ち、ヨット部生活も半分を過ぎてしまいました。今年からは当直で部を動かすという役割があるため、これまで以上に視野を広くし効率よく無駄のない部運営ができるよう精進してまいります。また今年はスナイプのレースメンバーが総入れ替えということで自分もレースメンバーの座を掴めるよう努力してまいります。今年も御指導御声援の程、宜しくお願いいたします。

(ID# 256 ソート:25600)


樫本達真
 (Tatsuma Kashimoto)

法学部法律学科 3年
470 クルー
出身高校:慶應義塾高等学校
高校時代の部活:ヨット部
ヨット歴:4年


昨年度は2年生ながら新艇に乗せていただき、自分自身初めての全日本インカレにレースメンバーとして出場させていただきました。結果といたしましては470級でクラス優勝できたものの、総合優勝を獲ることができず手放しでは喜ぶことができませんでした。上級生という立場になった今、引退された先輩方の無念を晴らすべく、総合優勝という目標に向かってチームを引っ張っていきたいです。難しい挑戦になりますが、今後ともご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い致します。

(ID# 257 ソート:25700)


木崎悠太
 (Yuta Kizaki)

経済学部 3年
470 ヘルムスマン
出身高校:慶應義塾ニューヨーク学院
高校時代の部活:ラグビー部
ヨット歴:1年


今年から上級生となり、部を直接回していく立場になります。4年生と密にコミュニケーションをとることで、4年生の求める組織を作り上げる手助けをしていきたいと思っております。また、技術面においては、初心者である私が圧倒的な成長を見せることで経験者に刺激を与え、レースメンバーに選ばれるよう日々励んでまいります。

(ID# 258 ソート:25800)


久保田空
 (Sora Kubota)

法学部政治学科 3年
470 クルー
出身高校:慶應義塾高等学校
高校時代の部活:ヨット部
ヨット歴:4年

あっという間に私にとって二回目の全日本インカレが終わってしまいました。改めて全日本インカレで総合優勝する事の難しさ、また総合優勝出来なかった悔しさを噛み締めております。
来年はこの悔しさをバネにより一層努力し、自分がレースでしっかりと成績を残せるように努力致します。
来年度も変わらぬご指導ご鞭撻の程をよろしくお願い致します。

(ID# 259 ソート:25900)


曽我駿亮
 (Syunsuke Soga)

経済学部 3年
スナイプ クルー
出身高校:慶應義塾高等学校
高校時代の部活:端艇部
ヨット歴:1年

平素よりお世話になっております新三年の曽我です。昨年は先輩方に恵まれ、また、チャンスを頂いていたにも関わらずレースメンバーに漏れ大変悔しい思いをしました。ヨット部に入部して早2年、今年から上級生となり、頼る立場から頼られる立場となります。部での自らの役割をしっかりと果たし、今年こそはレースメンバーとして慶應の総合優勝に貢献して参りたいと思いますので、ご指導、ご声援のほどよろしくお願い致します。

(ID# 260 ソート:26000)


玉山裕登
 (Hiroto Tamayama)

総合政策学部 3年
スナイプ ヘルムスマン
出身高校:名古屋高等学校
高校時代の部活:ソフトボール部
ヨット歴:7年

平素よりお世話になっております。スナイプスキッパーを務めさせていただいております、新2年の玉山です。この1年間は艤装品係として、部を駆け抜けてまいりました。また素晴らしい先輩方や、同期に恵まれ、非常に多くのものを得ることができました。2年生では引き続き係ワークはありますが、練習をひたむきに頑張って、結果を出していきます。ご指導ご鞭撻の程よろしくお願いいたします。



(ID# 261 ソート:26100)


副務 中村くるみ
 (Kurumi Nakamura)

経済学部 3年
マネージャー
出身高校:慶應義塾女子高等学校
高校時代の部活:バレーボール部



平素よりお世話になっております。新3年の中村です。
つい先日入部したばかりと思いきや早いもので3年生となりました。
今年は上級生として後輩の面倒を見つつ、4年生や同期から様々なことを吸収し自分自身も成長していきたいと思っております。
またマネージャーとして、部運営に大きな力を発揮できるよう他のマネージャーとも力を合わせてチームを全力でサポートして参ります。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

(ID# 262 ソート:26200)


柳内航平
 (Kohei Yanauchi)

商学部 3年
470 ヘルムスマン
出身高校:慶應義塾高等学校
高校時代の部活:ヨット部
ヨット歴:11年

平素よりお世話になっております、470スキッパーを務めさせていただいております3年の柳内航平です。早いもので、上級生として部を回していく立場となり、自分の行動に責任が伴うようになりました。本年度は人間的成長をし、言動、行動ともに後輩の見本となれるよう努めてまいります。また、470の慶應と言われるような最強の470チームを作り、伝統にしていければと思っております。自らがチームを引っ張りクラス優勝、総合優勝に大きく貢献できる存在になります。今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いします。

(ID# 264 ソート:26400)


副務 吉村彰人
 (Akihito Yoshimura)

法学部政治学科 3年
470 ヘルムスマン
出身高校:慶應義塾高等学校
高校時代の部活:ヨット部
ヨット歴:4年

私たちの代も上級生となりました。三年生全員が主体的に、そして求められた以上の行動をする事で今年の代をヨットに集中できる環境にし、不満のない部にしていくことが重要であると感じております。私もその一員として手を抜かず精進していくつもりです。一年間ご声援のほどよろしくお願いいたします。

(ID# 265 ソート:26500)


加藤卓
 (Suguru Kato)

環境情報学部 2年
スナイプ ヘルムスマン
出身高校:宮古商業高校
高校時代の部活:ヨット部
ヨット歴:10年

體育會ヨット部に入り早一年が経とうとしています。私は昨年この充実した環境の中、ヨット漬けの日々を送り多くの貴重な経験をさせて頂きました。今年こそは日本一を獲れるよう、昨年経験したことを十分に活かしていきチームに精一杯の貢献をしていきます。また、サポート面での貢献はもちろん、選手として全日本インカレの舞台に立ち、全日本優勝の栄光を掴んでいきたいです。今後ともご指導、ご声援のほどよろしくお願い致します。

(ID# 273 ソート:27300)


門脇広大
 (Kodai Kadowaki)

経済学部 2年
スナイプ クルー
出身高校:駒場東邦高等学校
高校時代の部活:サッカー部
ヨット歴:0年
自己紹介文:

平素よりお世話になっております。昨年は係ワークや舎利などの一年生の仕事に追われる毎日でしたが、後輩を持つ2年生として、本年はより周囲に気を配り、部の円滑な運営に貢献できるよう精進してまいります。また本年こそはレースメンバーになり、全日本優勝に選手として貢献できるよう一意奮闘して参りますので、ご指導ご鞭撻の程をよろしくお願い致します。

(ID# 274 ソート:27400)


神戸 直幸
 (Naoyuki Kanbe)

商学部 2年
マネージャー
出身高校:浅野高校
高校時代の部活:柔道部
ヨット歴:0年
自己紹介:


平素よりお世話になっております。新2年生の神戸です。福井全日本インカレではあと一歩のところで惜敗を喫しました。今年こそは蒲郡総合優勝を果たせるよう、組織を全力でサポートして参ります。また、本塾ヨット部マネージャーチームが全体へ最大限貢献できるよう、尽力して参ります。本塾ヨット部への変わらぬご声援をよろしくお願いいたします。

(ID# 286 ソート:27500)


倉内凱吾
 (Gaia Kurauchi)

経済学部 2年
470 クルー
出身高校:慶應義塾高校
高校の時の部活:ヨット部
ヨット歴:3年

平素よりお世話になっております。470クルーを務めさせて頂いております倉内凱吾です。昨年度は一年生として部活動の根幹にある諸々の雑務を任せて頂きました。高浜の地で味わった悔しさを忘れること無く、全日本インカレ総合優勝という目標に向かい、2年生全体で部活を盛り上げていく所存です。

(ID# 276 ソート:27600)


高宮豪太
 (Gota Takamiya)

総合政策学部 2年
470 ヘルムスマン
出身高校:慶應義塾高校
高校の時の部活:ヨット部
ヨット歴:11年

平素より大変お世話になっております。2年の高宮です。昨年は一年生ながらレースメンバーとしてチームに関わることができ、個人としてはとても充実した時間が過ごせました。しかし、チームとしては不本意な結果に終わってしまいとても悔しい思いをしました。最近はヨット部の生活にも慣れ、目紛しい合宿生活を過ごす時間はとても充実し短く感じます。限られている時間の中で日々精進しよりチームに貢献できる存在になれるよう練習して参ります。指導してくださる監督やコーチ、諸先輩の皆様の多大なご支援に感謝し頑張って参りますので今後とも宜しく御願い致します。

(ID# 277 ソート:27700)


出本稜太
 (Ryota Demoto)

法学部法律学科 2年
470 クルー
出身高校:慶応義塾志木高等学校
高校の時の部活:軟式野球部
ヨット歴:0年


ヨット部に入ってからのこの半年間、自分にとって全てが未知の中、様々なことを経験させて頂きました。その中でヨットにも乗らせて頂き、この競技の奥深さをより知ることができ、難しいと感じつつもその分やりがいがあると感じています。まだまだ下級生としての仕事などで忙しい日々ですが、それらとヨットをしっかり両立できるよう努力して参ります。宜しくお願い致します。

(ID# 278 ソート:27800)


丸山由希子
 (Yukiko Maruyama)

文学部 2年
470 クルー
出身高校:品川女子学院
高校の時の部活:バトミントン部
ヨット歴:0年

體育會ヨット部に入部し、早1年が経とうとしています。徐々にこの組織にも慣れ、自分の役割を把握出来るようになって参りました。この一年楽しかった事があった反面、辛かったも事も多々ありました。しかし、これらの経験が自分の成長へと繋がっていると感じております。まだまだ至らないところばかりですが、精一杯精進して参りますので今後ともご指導ご声援の程宜しくお願い致します。

(ID# 279 ソート:27900)